ファミリーマートチケット用紙盗難もしくは紛失による偽造チケット発覚に関するお詫びとご報告

2/8(水)

 平素は、弊社サービスをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
 このたび、株式会社ロッキング・オン・ジャパン様企画制作「COUNTDOWN JAPAN 16/17」(2016年12月28日(水)~31日(土)開催)において、弊社販売チケットの偽造行為が発覚いたしました。

 発覚した偽造チケットは、株式会社ファミリーマート(以下「ファミリーマート」と言います)の正規チケット用紙に、弊社で発売されたチケットに酷似した文言(各種注意事項/商標含む)を印字することで、あたかも弊社サービスにて正規に購入したチケットであるかのように偽装したものであることを確認しています。

 今回の事態が発覚して以降、弊社はファミリーマートと共に、調査を進めてまいりました。
 その結果、偽造に使用されたチケット用紙は、都内のファミリーマート店舗に納品された後、盗難もしくは紛失により所在不明になったものであることが判明しております。

 現在、弊社といたしましては、何者かが、その用紙を不正に入手したうえで悪用し、転売サイトなど正規販売ではない私的なルートを通じて流通させた可能性があると考えております。
なお、全国のファミリーマート店舗にて同様の事象が起きていないかどうかは、現在調査を継続しておりますが、「COUNTDOWN JAPAN 16/17」以外にも偽造チケットが使用されている可能性がございます。

 弊社は、このような行為に、強い憤りを感じておりますが、それ以上に、弊社を信頼し大切なチケットを委託してくださっている興行主催者をはじめとする関係各位、そして、弊社サービスにてチケットをお求めのお客様に対して、ご心配とご迷惑とおかけしておりますことに強く責任を感じております。心よりお詫び申し上げます。
今回の事態については、警察への告訴・告発を行うべく、準備を進めております。また、ファミリーマートから店舗を通じて警察へチケット用紙の盗難につき被害届を提出していることを確認しております。

 昨年(2016年)4月にファミリーマート店舗にて正規チケット用紙の盗難事件が生じ、その用紙に弊社のチケット情報が印字され流通するという今回と類似する事件が起きており(※1)、弊社はファミリーマートに対し、チケット用紙の厳正な管理体制の構築を強く要請してまいりました。

 弊社の要請を受け、ファミリーマートではチケット用紙の管理の厳格化、および新しいデザイン等のチケット用紙に切り替えることで、チケット偽造が再発しないよう対策を行っておりましたが、再びこのような事態が起こり、弊社といたしましては、委託先企業であるファミリーマートに対し、指導が至らなかったことを深く反省しております。

 今後は、チケット発券を委託しているファミリーマートのチケット用紙管理体制に対して責任を持つ立場であることを改めて自覚し、関係各社との連携を強め、包括的な再発防止に努めてまいります。

 弊社を信頼し大切なチケットを委託してくださっている興行主催者をはじめとする関係各位、そして、弊社サービスにてチケットをお求めのお客様に、多大なご不安ご心配をおかけしておりますことを、重ねて深くお詫び申し上げます。

<お手持ちのチケットにつきまして>
弊社またはファミリーマートの店舗で直接購入されたチケットは正規のチケットであり、公演当日の入場に問題はありませんのでご安心ください。チケットを購入される際は、正規販売ルートからのチケット入手をお願い申し上げます。
なお、ファミリーマートのチケット用紙を使用するサービスは、弊社以外にも多岐にわたっております。チケットなどを購入される際はご注意いただけますよう、お願い申し上げます。

【本件に関するお問合せ先】
イープラスカスタマーセンター
専用お問合せ電話番号:0120-606-320 (10:00~18:00土日祝含む)
※本件のみの専用お問合せ窓口となります。

【本件に関するファミリーマートからのお知らせ】
「偽造チケット流通に関するお詫びとお知らせ」

※1:昨年4月に発生した事件につき、盗難・偽造した犯人は既に逮捕され、起訴されております

最新のお知らせ

最近のよくある質問

スマチケのよくある質問

© eplus inc. All Rights Reserved.